読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タクシー配車を簡単に!タクシー配車アプリまとめ

f:id:bien_ne:20170210090954j:plain

タクシー配車をアプリで簡単に

ご存知の方も多いかと思いますが、最近のタクシーはアプリで簡単に呼べるようになりました。

そのため、タクシー乗り場で長時間のあいだ待つようなことや、流れタクシーを捕まえる必要がなくなりました。

ただ、アプリの存在を知っていても実際に使ったことある方はそこまで多くはないのではないでしょうか。 そ

こで今回、インストールしておくと必ず役に立つ「タクシー配車アプリ」をいくつかピックアップしてご紹介します。

微妙に特徴や機能が違うので自分が使いやすいアプリを見つけてみてください。

 

目次

タクシー配車のたびにポイント貯まる『タクシーチャンピオン』

f:id:bien_ne:20170207120957j:plain

おすすめポイント

  • ワンタッチで近くタクシー会社に電話
  • 混み合っていても電話が必ずつながる
  • 配車するたびにポイントが貯まる
タクシーチャンピオン 配車でポイント貯まる
タクシーチャンピオン 配車でポイント貯まる

タクシーチャンピオンは、モバイルコマースソリューション株式会社より、2017年1月9日にiOSAndroidの両OSがリリースされました。

タクシーチャンピオンはタクシー配車アプリのなかで最も使い方がシンプルです。

複雑な操作が不要で、だれでも簡単に使うことができます。

トップ画面の緑のボタンをタップするだけで近くのタクシー会社へ自動で電話してくれます。

そのため、いちいちタクシー会社の電話番号を調べる必要がないです。楽チンです。

しかも、独自のアルゴリズムとAIで混み合っている際も必ず電話がつながるので、個別にタクシー会社に電話をかけて、回線が込みあって繋がらないといった心配もありません。

f:id:bien_ne:20170207120955j:plain

タクシーチャンピオンには唯一、ポイント機能があります。

アプリで配車するたびにポイントが貯まるので、頻繁にタクシーを利用するユーザーにとっては大変ありがたいシステムです。

しかも、貯まったポイントは、iTunesギフトコードやAmazonギフトコードに交換できるので躊躇なくタクシーを使ってしまいそうです。

f:id:bien_ne:20170210090955j:plain

ちなみにタクシーチャンピオンの広告塔に芸人の陣内智則さんが起用されています。

人気NO.1タクシー配車アプリ『全国タクシー』

f:id:bien_ne:20170210090957j:plain

おすすめポイント

  • アプリのクオリティーが高い
  • 電話不要で近くのタクシーを簡単に呼べる
  • クレカやApple payなどのキャッシュレス決済にも対応
全国タクシー:タクシーが呼べる
全国タクシー:タクシーが呼べる

全国タクシーは2011年12月13日にJapanTaxi株式会社よりアプリがリリースされました。

けっこう前からリリースされていて、もともとは「全国タクシー配車」というアプリ名前でした。

ちなみにJapanTaxi株式会社はタクシー会社大手の日本交通株式会社の子会社です。 いろいろ調べてみると、タクシー配車アプリのなかでもこの『全国タクシー』は最もインストール数が多いアプリだと思います。

2016年後半時点で250万インストールを達成しています。すごいです。

全国タクシーの最大の特徴は、アプリのクオリティーです。

非常に高いです。サクサク動きます。

f:id:bien_ne:20170210090959j:plain

全国タクシーでタクシーを呼び出すときは、電話は不要で地図をタップして簡単に呼ぶことができます。

そのため、タクシー会社に呼び出す場所を伝える手間が不要になります。それと電話が苦手な人にとっては嬉しいですよね。

ちなみに地図でいま走っているタクシーもリアルタイムで確認することが可能です。タクシーのアイコンがじわじわ動きます。可愛いです。

f:id:bien_ne:20170210090958j:plain

予約画面では、利用するタクシー会社の選択や迎車料金が記載されているのでわかりやすいです。

予約したら、タクシーの車両番号と迎えにくるまでの時間を教えてくれます。

事前にクレカを登録しておけば、キャッシュレスでタクシーを利用することが可能で、細かいお金も不要になります。

しかも最近流行りのApple payにも対応開始したみたいです。

タクシー料金がわかりやすい『らくらくタクシー』

f:id:bien_ne:20170210091003j:plain

おすすめポイント

  • 目安の料金と所要時間が一目で把握できる
  • GPS機能で一番近いタクシーが迎えに来てくれる
  • 今後、定額料金タクシーも対応予定
らくらくタクシー
らくらくタクシー

らくらくタクシーは2016年12月5日に株式会社トランよりアプリがリリースされました。

らくらくタクシーはもともとWEBでも提供されていて、あらかじめ出発地と到着地を設定して予約することで、定額でタクシーを利用できるサービスになっています。

f:id:bien_ne:20170210091000j:plain

アプリでは、対応地域であればスマホで簡単に予約が出来ちゃいます。

地図で場所を指定することでタクシーが迎えにきてくれます。

対応していない地域では、タクシー会社のリストから電話で呼び出すことが可能です。いずれにせよタクシー会社の電話番号を調べる手間が不要になります。

f:id:bien_ne:20170210091002j:plain

らくらくタクシーでは予約する前に簡単に出発地から到着地までの料金を最短で計算してくます。

しかも所要時間や深夜割増も表示してくれるので、とても分かりやすいです。

リリースされてからまだ日も浅いこともあり、まだまだ改善の余地はありそうですが、定額料金のタクシーも対応するようなので、今後に期待したいですね。

ちなみにWEBではありますがJALとも提携しているようで、マイルも貯めることができるそうです。

詳細はJALのHPをご覧ください。

最後に

いかがでしたでしょうか。

僕も実際にアプリでタクシーを予約したことがあり本当に便利だと感じました。

いろいろなタクシー配車アプリが出ているので、自分が使いやすいタクシー配車アプリを見つけて使ってみてください。

 

この記事を見ている人におすすめの記事

この記事に関連する記事


アプリでタクシー呼ぶなら!『タクシーチャンピオン』

f:id:bien_ne:20170207120957j:plain

今回ご紹介するアプリは、タクシーを簡単に配車できる『タクシーチャンピオン』です。

タクシーを使う際は、やはりその場でタクシーを拾って乗車することが多いかと思いますが、アプリで簡単に呼ぶことができることを知ったのでご紹介したいと思います。

 

おすすめポイント

  • 簡単にタクシーを呼ぶことができる
  • 配車のたびにポイントが貯まる
  • イメージキャラクターが陣内智則さん
タクシーチャンピオン 配車でポイント貯まる
タクシーチャンピオン 配車でポイント貯まる

タクシー呼ぶならアプリでお得に

タクシーチャンピオンはモバイルコマースソリューション株式会社より、今年の1月9日にiOSAndroidの両OSがリリースされました。

とりあえず『タクシーチャンピオン』って名前が非常にシンプルで強そうです。しかも覚えやすいですね。

ちなみにイメージキャラクターには陣内智則さんが起用されています。チョイスの理由がすごく気になりますよね。

タクシーといえば、乗りたいときに限ってなかなかタクシーが捕まらないケースが多いと思います。

そういうときって「とりあえず目的地に向かいながらタクシー捕まるか」となりがちですよね。僕がそうです。

地域によっては流れタクシーの交通量が多いところもありますが、まったくないところは本当に全く通らないですし。

ちなみに東京はめちゃくちゃ多い印象です。特に終電後はすごいです。

時間に余裕があればそれで待っているのもありですが、急いでいたり、早く帰りたいときはそうはいきません。

そんなときに便利なのが、タクシー配車アプリです

タクシー会社に電話して配車するという方法もありますが、タクシー会社の電話番号を調べる手間がどうしてもかかってしまいます。

しかも近くのタクシー会社の名前までも把握している方なんて、ほとんどいないと思います。

 しかし、「タクシーチャンピオン」をインストールしていれば、ワンタッチで自動でGPS機能を使って近くのタクシー会社に電話してくれます。すごいです。

そのため、自らタクシー会社の電話番号を調べずに済むので本当に便利です。

「都心だけでしょ?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、なんと全国各地で対応してて、呼ぶことができるみたいなので、不慣れな土地や旅行先でも利用することができます。

タクシーを呼んでポイントが貯まる

f:id:bien_ne:20170207120955j:plain

アプリのトップ画面はこんな感じです。

中央の緑のボタンをタップするとタクシー会社へ電話してくれるシステムなので非常にシンプルです。

特殊なアルゴリズムとAI機能を搭載しているらしく、混みあっている時でも必ず電話がつながるようです。

しかも下部に電話の対象となるタクシー会社が載っています。こうみると意外と周辺のタクシー会社が多くてびっくりです。

東京だからかもしれませんが、ほかの地域ではどんな感じなのか気になりますね。

ちなみにお気に入りのタクシー会社が見つかったときは、お気に入り登録できちゃいます。

お気に入りを見つけるくらいまでタクシーを使ってみたいものです。

タクシーチャンピオンの特徴は、「タクシーを簡単に呼ぶことができる」のほかに「配車するたびにポイントが貯まる」という点があります。

そのため、普段からわりかしタクシーを利用する方はお得にタクシーに乗ることができます。

1回の配車で10ポイントが貯まるようです。なので、100回タクシーを呼べば1000ポイントが貯まる計算になります。

3日に一回はタクシーを利用したいところですね。

ちなみに貯まったポイントは色々なものに交換できるようです。以下に記載してみました。

  • au WALLETポイント
  • dポイント
  • ANAマイル
  • JALマイル、
  • Amazonギフトコード、
  • アークスRARAポイント
  • iTunesギフトコード、
  • nanacoギフトID
  • 楽天EdyギフトID

意外と交換できる種類が多いです。

正直、ポイントをためるハードルは比較的高いと思うのでオマケ程度として考えるのが無難かもしれません。

ただ、友達紹介すると100ポイント貯まるようなので、こっちのほうが手っ取り早いです。間違いなく。

周りの友達10人に紹介すれば1000ポイントです。美味しいです。

タクシー配車アプリの現状

タクシーの配車アプリっていくつかありますが、おそらくスマホユーザーであればその存在はご存知かと思います。

ただ、実際に利用したことある方はあまり多くはないような気がします。

実際にアンケート調査でも、利用したことがある人は2割ほどのようです。(「タクシーの配車アプリ」、スマートフォンユーザーの2割強が認知

やはりタクシーはその場で捕まえて乗車するかタクシー乗り場から利用する方法が多いですよね。

タクシーを呼ぶと「迎車料金」が加算されてしまうのが最大のネックかと思います。

この点についてちょっと気になったので調べてみたのですが、会社によって料金設定が異なるので一概にはいえなさそうです。

ただ、最近の傾向的には迎車料金無料のタクシー会社も多く普及しているようなので、電話の際に聞いてみるのもありだと思います。

タクシーをアプリで呼んだ人々の感想 

実際にアプリでタクシーを呼んだ人々の生の声をツイートから引用させて頂きました。

検索してみると意外と利用されている方が多かったです。

△ 日本交通の半分がアプリ配車というのは驚きですね。日本交通の子会社ではタクシー配車アプリを運営されているので、そちらでの影響が大きいのかもしれません。

△ やはり地域によっては少しサービスの質の偏りがあるのでしょうか...。タクシー配車アプリに関しては、タクシー会社との連携が必須ではありますので、このような問題はまだまだ改善の余地がありそうですね。

 △ アプリで呼んで、待っている間に流れタクシーが通る可能性がないとはいえないですからね(笑) 逆に流れタクシーが通らないことを祈りたくなります。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

ちなみに今回、タクシーチャンピオンをリリースしたモバイルコマースソリューション株式会社は、以前にも『ポイタク』というタクシー配車アプリをリリースしています。

ただ、ポイタクの場合はタクシー会社とチャット形式でのやりとりのようなので、場面性に欠けている部分がありました。

今回のタクシーチャンピオンはワンタッチですぐにタクシー会社に電話がかかる仕組みなので、場面に強いアプリといえます。

タクシーの利用頻度が多い人にとってはポイントも貯まり、タクシーも簡単に呼ぶことが出来るので、とりあえずインストールしとく価値は十分にあると思います。

ほかにもタクシー配車アプリはリリースされているので、時間のあるときにまとめ記事も作ろうと思います。

タクシーチャンピオン 配車でポイント貯まる
タクシーチャンピオン 配車でポイント貯まる

 

この記事を見ている人におすすめの記事

この記事に関連した記事

参考記事

おトク♪タクシーを呼ぶ度にポイントが貯まる「タクシーチャンピオン」配信開始! | dマーケット アプリ&レビュー

トレンドを先取り!ライフスタイルアプリ【まとめ】

トレンドを先取りできるアプリを厳選

f:id:bien_ne:20170208202323j:plain

今回はいま流行りのトレンドを先取りできる、インストール必須のライフスタイル情報アプリをまとめてみました。

どれも話題のグルメやアイテムなどを豊富に発信されているアプリばかりで、それぞれに特徴があるので自分に合ったアプリを見つけてみてください。

 

目次

おしゃれな雑誌感覚で読める『antenna(アンテナ)』

f:id:bien_ne:20170208202329j:plain

おすすめポイント

  • 雑誌感覚で読むことができる
  • フィードは画像がメインで直感的に楽しめる
  • 様々な分野に特化したメディアのコンテンツが満載
antenna :アンテナ- いま気になる。いま好きになる。
antenna :アンテナ- いま気になる。いま好きになる。

アンテナは株式会社グライダーアソシエイツより、2012年5月15日にアプリがリリースされました。

アプリのリリースでいうと、今回ご紹介するアプリのなかで最も早いです。

正直、ぼく自身そんな前からあるなんて知りませんでした。

アンテナのコンセプトは「いま気になる。いま好きになる。」です。 「いま気になる。」というユーザーの領域だけではなく、「いま好きになる」という態度変容も創出していくという意味も込められているようです。

f:id:bien_ne:20170208202325j:plain

アンテナの最大の特徴は雑誌感覚で読むことができる点です。

とくにファッションやライフスタイル系の雑誌は、写真などでビジュアル的に楽しむことができますが、アンテナも同様にフィードは画像がメインになっていて、直感的に見てコンテンツを楽しむことができます。

デザインも洗練されていて、すごくおしゃれです。

そのような点もあって、多くのメディアが連携していることも考えられるかもしれませんね。

f:id:bien_ne:20170208202324j:plain

もちろんコンテンツの内容も豊富になっています。

とくにトップ画面からは、「新発売のアイテム」や「新オープンしたお店」の情報をいち早くキャッチすることができます。トレンドに対して敏感な方には、とてもうれしいです。

そのほかにも、女性向け、男性向け、暮らし、エンターテイメントなどのカテゴリ別にチャネルが設けられています。

しかも、お気に入りのメディアが見つかればフォローして、随時そのメディアの発信をチェックすることができます。

ビジュアル的に見て楽しみたい人、トレンドに敏感な人にオススメのアプリといえます。

▽よりアンテナについて詳しく書いている記事はこちら
トレンドを先取りできるキュレーションアプリ『anntena(アンテナ)』 - Favapp

トップニュースから雑学まで幅広く知れる『グノシー』

f:id:bien_ne:20170208202327j:plain

おすすめポイント

  • ニュースアプリの決定版
  • 興味・関心に合った記事を自動で配信してくれる
  • エンタメもスポーツなどジャンル問わず情報が豊富
グノシー  エンタメニュース・スポーツニュースも無料
グノシー エンタメニュース・スポーツニュースも無料

グノシーは株式会社Gunosyより、2013年1月30日にアプリがリリースされました。

グノシーといえばTVCMでも盛んに放映されていたので、名前を聞いたことある方のほうが多いかもしれません。

ライフスタイル系アプリというよりかは、ニュースアプリの決定版として利用されている方も多いと思います。

なんといっても、インストール数1700万達成ですからね。圧巻です。

ちなみにグノシーのコンセプトは「情報を世界中の人に最適に届ける」です。

その言葉が表すように、グノシーの情報量はエンタメやスポーツのカテゴリ問わず、ダントツに多い印象です。

f:id:bien_ne:20170208202328j:plain

ただ、単純に情報量が豊富でもユーザーは定着しないですからね。

そこでグノシーは、独自アルゴリズムでユーザーの興味・関心に合った記事配信をしてくれるところに強みがあると思います。

TwitterFacebookなどに連携することで、ユーザーの興味・関心を解析して、それに合った記事を配信してくれるみたいです。

ユーザーからしたら、この莫大な情報量から自分に合った記事を配信してくれるのは非常に嬉しいですね。

f:id:bien_ne:20170208202326j:plain

ジャンルだけではなく、様々なメディアとも連携しているので、気に入ったメディアが見つかればタブに追加して随時チェックすることが出来ます。

しかもグノシーには、天気予報やグノシー占いなどの、ニュース以外のコンテンツも充実しています。

そのため、グノシーはどのニュースアプリが良いか迷っている方、ジャンル問わず情報収集したい方にオススメのアプリになっています。

大人女子のためのおしゃれな情報満載アプリ『ロカリ』

f:id:bien_ne:20170208202332j:plain

おすすめポイント

  • 定番から最新トレンドまで幅広い情報が豊富
  • コラムも豊富で自分磨きに参考にしたくなる
  • 気になるキーワードで記事を検索できる
LOCARI(ロカリ)オトナ女子向けライフスタイル情報アプリ
LOCARI(ロカリ)オトナ女子向けライフスタイル情報アプリ

ロカリは 株式会社Wondershakeより2013年8月23日にアプリがリリースされました。

25歳以上のオトナ女子を中心に、多くのユーザーが利用している” あこがれのライフスタイル“を提案するメディアです。

f:id:bien_ne:20170208202330j:plain

なんといってもロカリの最大の特徴は、女性向けの記事やコラムが豊富で無料で読むことができる点です。

どの記事もおしゃれなデザイン構成になっていて、ついつい読んでしまうものばかりです。

おすすめのアイテムや話題のアイテムの情報も満載なので、物欲が刺激されること間違いなしです。

f:id:bien_ne:20170208202331j:plain

記事は朝夕に毎日30本以上が更新されるようです。更新数が多くて全部チェックするのが大変なときは、お気に入り登録して後からみることができます。

また記事は専属のライターが書いており、過去の記事もキーワードで検索できる点も魅力です。

お気に入り登録は記事だけではなく、お気に入りのライターや記事の画像もお気に入り登録することができちゃいます。新しいですね。

ロカリはおしゃれトレンドに敏感な方、コラムやまとめ記事をチェックしたい方におすすめのアプリです。

おしゃれ女子の知りたいを動画で発信『C CHANNEL』

f:id:bien_ne:20170208202335j:plain

おすすめポイント

  • 女子が知りたいトレンドの情報が豊富
  • 動画だからメイクやファッションがリアルに伝わる
  • クリッパーと呼ばれる有名モデルやブロガーが動画で登場
C CHANNEL 1分無料動画 ヘア・ネイル・レシピなど
C CHANNEL 1分無料動画 ヘア・ネイル・レシピなど

C CHANNELは2015年の8月3日にC Channel株式会社よりアプリがリリースされました。

意外にもリリースしてから1年以上も経っているのですね。

ここで注意すべきはサービスの表記は「C CHANNEL」で、会社表記は「C Channel」という点です。どんな意味があるのかすごく気になります。

ちなみにC Channel株式会社の代表を務めるのは森川亮氏で、LINEの前代表として非常に有名です。

f:id:bien_ne:20170208202334j:plain

C Channelの最大の特徴はコンテンツが動画であることです。

メイクのハウツーから料理のハウツーまで、女子が知りたくなる様々なハウツーが動画で紹介されています。

テキストや画像ではなく、動画で工程を見ることができるので、わかりやすく簡単にマネすることができちゃいます。

しかも、動画は縦長で画面いっぱいに表示されるのでインパクトがすごいです。

f:id:bien_ne:20170208202333j:plain

動画には主にクリッパーと呼ばれるモデルや有名ブロガーが登場します。300名ほどいるらしいです。びっくり。

モデルでいえば、貴島明日香ちゃん、柴田沙希ちゃんあたりでしょうか。かわいいです。

www.cchan.tv

モデルやブロガー以外だと、美容師やスタイリスト、ネイリストの方も投稿しているようです。

専門家の技が動画でチェックできるのはうれしいですね。

ちなみに動画の投稿は一般のユーザーの方でも可能です。

C CHANNELについては以上になります。動画でトレンドをチェックしたい方、可愛いモデル達を見て目の保養にしたい方にオススメのアプリです。

東京のおしゃれでディープな情報なら『東京カレンダー』

f:id:bien_ne:20170208202338j:plain

おすすめポイント

  • 創刊16年の実績による東京のディープな情報満載
  • 大人なエッセイやコラムも充実
  • 大人としてのセンスが磨かれること間違いナシ
東京カレンダー-都会の大人に刺激的なライフスタイルを提案
東京カレンダー-都会の大人に刺激的なライフスタイルを提案

東京カレンダーのアプリは2015年2月4日に東京カレンダー株式会社よりリリースされました。意外と前にリリースされたようです。

ただ、調べてみるとアプリがサクサクと操作できるようにアップデートされたのは、2016年でわりかし最近のようです。

もともと東京カレンダー株式会社は月刊誌「東京カレンダー」を出版している会社で、もう今年で16年目になるようです。

f:id:bien_ne:20170208202336j:plain

東京カレンダーの最大の特徴は東京を中心としたディープな情報が満載の点です。

その他キュレーションメディアやまとめサイトとは違い、16年の雑誌の取材力の実績もあり、レストランやグルメが厳選されています。

どれもデートやビジネスなどの大事なシーンで使いたくなるようなレストランばかりです。

f:id:bien_ne:20170208202337j:plain

一見、高そうなレストランばかり載っているイメージがありますが、実際に見てみると「最強のコスパ」や「B’グルメ」というカテゴリもあって、普段使いしたくなるようなお店も多いです。

グルメやレストラン情報以外にも、エッセイや小説も豊富で思わず見てしまいたくなります。

ただ、すべてを制限なく利用するためには月額500円の有料会員登録が必要になります。もちろん、一部は無料で利用できます。

ちなみ月刊誌の「東京カレンダー」は税込み800円なので、アプリで会員になったほうが圧倒的にお得です。

東京カレンダーは大人として自分を磨きたい方、他の人よりワンランク上にいきたい方におすすめしたいアプリです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

どのアプリもそれぞれの特徴がって素敵な情報を届けてくれるので、ぜひ自分にあったアプリをインストールしてトレンドを先取りしちゃいましょう。

 

▽いま話題の割り勘アプリ『ペイモ』

▽食材も買えるショッピングアプリ『BASE』

▽人気NO.1レシピ動画アプリ『デリッシュキッチン』

参考URL

【比較】ニュースアプリ5本を30日使って分かったおすすめの1本は?

女子力をアップしたいならLocari(ロカリ)とかいうアプリがいいらしいよ

C CHANNELって何がすごいの?今知っておきたい基本とこれからの可能性

料理は動画でわかりやすく!レシピ動画アプリまとめ

料理をする際に参考にするサイトいえば、「クックパッド」が王道だと思います。

実際に回りの一人暮らしの友人に「料理どうしてるの?」と聞くと、大抵クックパッドを参考にしていると返ってきます。

レシピは動画を見て参考にする時代に

f:id:bien_ne:20170205181217j:plain

そんな中、2016年ごろから急激に成長してきた分野があります。

それは『動画』です。ネット業界で動画がすごく普及していき、それに伴い料理レシピに関しても、動画で料理を解説してくれるサービスが注目されています。

その中から、 AppStoreでとくに人気の3つのレシピ動画アプリデリッシュキッチン、クラシル、mogoo)について、比較しながらご紹介します。

 

目次

料理できない人におすすめ『デリッシュキッチン』

f:id:bien_ne:20170205181219j:plain

おすすめポイント
  • ナレーション付きで料理を解説してくれる
  • インパクトのある縦長動画
  • 毎日おすすめレシピ動画がアップされるので献立に迷わない
DELISH KITCHEN - レシピ動画で簡単料理
DELISH KITCHEN - レシピ動画で簡単料理

コンセプトは「だれでもおいしく簡単に作れる」で、株式会社エブリーが運営しています。

アプリのリリースは2016年の12月4日でほかのアプリと比べると最もアプリのリリースが後発です。最近ではレシピ動画のなかでも、この『デリッシュキッチン』が快進撃を続けている印象を受けます。さまざまなメディアで取り上げられている記事を見かけます。

デリッシュキッチンの最大の特徴は ナレーション付きで料理を解説してくれる 点です。これは他アプリにはない特徴で、ぼくのような料理が苦手な人でもわかりやすく、料理のイメージがしやすいです。

視覚と聴覚から情報を取り入れられるので理解しやすいのかもしれません。
なので、 料理できない人 に一番おすすめしたいアプリです。

f:id:bien_ne:20170205181651j:plain


そのほかの特徴としては、動画の 表示画面が”縦長” の点でしょうか。画面いっぱいに表示されるので、インパクトのある料理動画をみることができます。
縦長動画といえば、女性向け動画メディアの『C CHANNEL』も縦長ですね。 スマホは普段から縦にもつので、動画もそのように表示しているみたいですね。

それと、デリッシュキッチンは日にちごとに、おすすめレシピ動画がアップされます。

毎日の献立に悩みがちな人は、それに従って料理を作ってみるのもいいかもしれません。

デリッシュキッチンについて書いた記事はこちら
人気料理動画アプリの『デリッシュキッチン』とは - Favapp

↓インストールはこちら↓

DELISH KITCHEN - レシピ動画で簡単料理
DELISH KITCHEN - レシピ動画で簡単料理

少し変わった料理をしたい人におすすめ『クラシル』

f:id:bien_ne:20170205181218j:plain

おすすめポイント
  • 健康を意識した料理レシピが豊富
  • ちょっと一工夫凝らしたいときにオススメ
  • 目安の料理時間が分かる!
レシピ動画ならクラシル - レシピ数No.1アプリ
レシピ動画ならクラシル - レシピ数No.1アプリ

クラシルのコンセプトは「世界で1番、料理がわかりやすい」で、“70億人に1日3回の幸せを届ける“をミッションとしているdely株式会社が運営しています。

アプリのリリースは2015年11月30日で他アプリと比べてダントツに早いです。

個人的な印象としては、アップされているレシピ動画は他のアプリと比べ、少し変わった料理が多いのかなと思いました。

健康を意識した料理も多く、健康に気を使っているユーザー層や家族の食管理をしている主婦の方々におすすめしたいアプリになっています。

そのため、料理ができない人が料理入門として使うよりかは、料理に慣れてきてから使うのがいいのかなと思います。

ただ、どの動画も30秒程度で完結するので、料理自体は非常に簡単に作れるものばかりです。

レシピにおおよその料理時間も記載されているので、そのときの忙しさなどで、料理の献立を決められるのはうれしいです。

f:id:bien_ne:20170205181215j:plain

 

料理の動画は正方形で表示されます。”視聴時の快適さ“と”並べた時に一覧性”を重視して正方形を採用しているようです。

デザインも比較的シンプルで、情報量も決して多くないので非常に使いやすいといえます。

ほとんどのサービスを無料で利用可能なクラシルですが、他アプリと異なり、有料会員サービス(月額480円)があります。

有料会員としてのメリットは、” 会員限定の絶品・簡単レシピが見放題“と” 人気のレシピがすぐわかるランキング検索”の2点があるようですが、無料で使える他アプリと比べてしまうとメリットをあまり感じられないかもしれません。

ただ、初月は無料なのでお試しに利用してみる価値はあると思います。

▽ クラシルについて書いた記事はこちら

料理レシピ動画アプリの『クラシル』もCM開始したぞ! - Favapp

シンプルで使いやすいレシピ動画『mogoo』

f:id:bien_ne:20170205181220j:plain

おすすめポイント
  • シンプルでとにかく使いやすい!
  • 料理時間が一目で分かる!
  • いますぐ料理をしたい人にオススメ
レシピ動画アプリ - mogoo 簡単な料理をレシピ動画で
レシピ動画アプリ - mogoo 簡単な料理をレシピ動画で

mogooのコンセプトは「かんたん・おいしい・たのしい」で、株式会社スタートアウツが運営しています。リリースは2016年10月31日でこの中のアプリで2番目のリリースになります。

mogooの最大の特徴は使いやすさとシンプルさで、それがコンセプトの「かんたん・おいしい・たのしい」に表れているなと強く感じました。クックパッドのような近い感覚で使える、レシピ動画だと思います。

f:id:bien_ne:20170205181214j:plain

一覧表示では、料理時間が記載されているので、一目で簡単な料理を選択して動画を見ることが出来ます。

また、一覧表示からお気に入りに追加することが可能なので、スキマ時間に気になった料理を登録しておいて、後からゆっくり閲覧するといった使い方ができます。

無駄な情報も全くなく、材料と料理の手順のテキスト表記も、文字が大きくダントツで見やすいです。

会員登録機能などもなく、非常にシンプルなレシピ動画といえます。

そのため、本当に最低限の情報だけでシンプルなものが使いたい人におすすめしたいアプリになっています。

↓インストールはこちら↓

レシピ動画アプリ - mogoo 簡単な料理をレシピ動画で
レシピ動画アプリ - mogoo 簡単な料理をレシピ動画で

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

これらのレシピ動画アプリの懸念点は、見るタイミングによっては飯テロになり得ることでしょうか。どの動画の料理も本当に食欲をそそるものばかりなので、そこは気を付けたいですね。

料理のレシピという同じカテゴリーながら、それぞれ特徴があるので自分にあったレシピ動画アプリを見つけてみてください。

また、動画メディアは今後も成長していく分野だと思うので、それぞれの今後の動向にも要注目です。

▽おしゃれなキュレーションマガジン『antenna』

▽一番人気のレシピ動画アプリはこちら

▽食材も買えるショッピングアプリ『BASE』

インスタの次に来るSNSアプリ『ポラロイド・スイング』とは

f:id:bien_ne:20170202144002j:plain

今回ご紹介するのは何かと話題になっている『ポラロイド・スイング』です。

写真なのか動画なのか、今までにない新感覚のアプリです!

 

ポラロイド・スイングとは

ポラロイド・スイングは昨年の12月15日に日本のAppStoreにて公開されました。

デベロッパーはアメリカの会社のポラロイド・スイングで、技術系の起業家であるトミー・スタッドレン氏と、メディアやスポーツ関係の起業家であるフレデリック・ブラックフォード氏によって共同で設立されました。なお、会長を務めるのはTwitterの共同創業者であるビズ・ストーン氏です。

しかも、1960年代に一世を風靡したインスタントカメラを発明したポラロイド社とパートナー契約を結んでいます。インスタントカメラといえば、日本でも昨年に女子達のあいだで再ブームが巻き起こったことも記憶に新しいかと思います。

ここまで聞くと、ポラロイドスイングがどれだけポテンシャルの高いアプリなのかすごい気になるところです。

1秒を切り取った”動かせる写真”

ポラロイド・スイングのコンセプトは「1秒を切り取った“動かせる写真”」です。

撮影された写真には1秒間の動きが記録されており、ユーザーが端末を傾けたり、画面をスワイプしたりする操作に連動して1秒分を動かせるという、新感覚の写真が撮れます。

i Phone6以降のカメラで撮影すると、シャッター前の瞬間の動きを見ることができますが、強いて例えるのであれば、あの感覚に近いと思います。

ただ、決定的に異なるのは自分自身のスワイプなどのタッチの操作で自由自在に動かせるところにあり、ユーザーに体験させるインタラクティブな要素が強いかなと思います。

ポラロイド・スイングを実際に使ってみた

f:id:bien_ne:20170202150335j:plain

インスタやツイッターと同様にポラロイド・スイングにもタイムラインが存在します。

ただ画像がメインなので直感的に操作するイメージでしょうか。また、文章を書いているユーザーはおらずハッシュタグなど一言が多いです。

f:id:bien_ne:20170202150850j:plain

他のSNSアプリと同様にユーザーやハッシュタグも検索することができます。

ただ、検索して思うことは、ポラロイド・スイング自体にユーザーはまだ多くはいないのかなと思いました。とくに日本に関しては、SNSに共有している人も見かけないので、そこまで浸透はしていないのかなという印象です。

僕は一度、ポラロイド・スイングで撮った“1秒の写真”をインスタにシェアしたのですが、そのときは普通の1秒の動画としてシェアされました。

当たり前ではありますが、ポロライドスイングの最大の特徴まではシェアできませんでした。 ただ、ツイッターであればURLでのシェアになるので、リンクさえ踏めば写真を伝えることはできます。

ポラロイド・スイングはインスタやツイッターと並ぶSNSになり得るのか

SNSといえば、TwitterFacebookInstagramあたりがコミュニケーションツールとして主要どころでしょうか。

画像というカテゴリーでみればダントツでインスタグラムだと思います。

最近では”24時間だけ”シェアできるストーリー機能が人気で投稿する人を多く見かけますし、インスタの”Boomerang”を使った動画も多く投稿されている印象を受けます。

最近の傾向を見ると画像だけではなく、動画も活発になってきました。やはり、気軽にアーティスティックな動画が撮れることがユーザーにウケているのかもしれません。

それ以外に、メディアの傾向としても動画に特化した女子向け動画メディア「C Channel」やレシピ動画の「デリッシュキッチン」が誕生し急成長をしています。

そういう意味では、直感的な“1秒を切り取った写真”を撮れるポラロイド・スイングは画像と動画の間のような存在で面白い気がします。

また、それらSNSで共通しているのは広告のプラットフォームとして活発に活用されている点です。

SNSごとのプラットフォームを活かしたプロモーションが展開されています。

そこで特に注目されている広告が広告メニューです。その他と比較してもコンバージョン率が高いといわれ、有効なプロモーション手段として様々な企業で実施されています。

もちろん、ポラロイドスイングも広告の媒体としてのビジネス戦略があるようです。彼らの調査によるとそれらのSNSで拡散される効果と比べ、ポラロイド・スイングでのプロモーションした場合、比較して5倍ものエンゲージメントが発生しているといいます。

ポラロイド・スイングを使っている有名人

松井エミリさん

日本でモデルをしています。あまり名前を耳にしたことのない人のほうが多いでしょうか。

ちなみにポラロイド・スイングとパートナーシップを結んでいます。

三浦大知さん

日本のエンターテイナーです。ダンス上手いですよね。

ツイッターをみると、けっこう頻繁にポラロイドの投稿をシェアしてます。さかのぼってみると12月21日に初投稿しているので、ポラロイドスイングがリリースされてわりとすぐですね。

さすがエンターテイナーです。トレンドの先取りが早いです。

タイソン・ホイートリー氏

ブルックリンの写真家でインスタグラムでも有名ですね。

年末年始あたりも来日されていて日本の風景の写真をいくつも投稿していました。上記のリンクも銀座での一枚ですね。

彼は素敵な写真も多いのでぜひ見てみてください。

ヒラリー・クリントン氏

皆さんご存じのアメリカの政治家です。

現アメリカ大統領のトランプ氏と大統領選で戦ってたことは記憶に新しいかと思います。

ポラロイドスイングを使っているって意外ですよね。ヒラリー氏は選挙時にミレニアル世代の有権者とつながるために上記のような投稿をしたようです。



最後に。

いかがでしたでしょうか。

ポラロイド・スイングに関しては現状、ストアの評価もあまりよくはないので、まだまだ改善の段階だと思われます。

今後、いずれは大々的に日本でも露出してくるとは思うのでインストールしていない方は一度試してみてはいかがでしょうか。

いままでにはないスタイルのSNSであることは間違いないので、ポテンシャルは未知数で今後の動向が非常に楽しみです。

↓インストールはこちら↓

f:id:bien_ne:20170202144002j:plain
 
▽おしゃれなキュレーションマガジン『antenna』

▽今話題の割り勘アプリ『ペイモ』

▽おしゃれアイテムが買えるショッピングアプリ『BASE』

 参考記事