トレンドを先取りできるおしゃれアプリ『antenna(アンテナ)』

アンテナはトレンドを先取りするキュレーションマガジン

f:id:bien_ne:20170208202329j:plain

今回は僕が個人的に気に入っているキュレーションアプリの『antenna』をご紹介します。

他のキュレーションアプリの「スマートニュース」や「グノシー」とは違って、読んでいるだけでお洒落な気分が味わえます。

というのも、アンテナはライフスタイルに特化したキュレーションアプリになっており、新商品などのトレンド をいち早くチェックできるのです!

 

antenna(アンテナ)とは

おすすめポイント

  • 雑誌感覚で読むことができる
  • フィードは画像がメインで直感的に楽しめる
  • ライフスタイルに特化したメディアのコンテンツが充実

 

antenna :アンテナ- いま気になる。いま好きになる。
antenna :アンテナ- いま気になる。いま好きになる。

antenna(アンテナ)は株式会社グライダーアソシエイツより2012年5月15日にリリースされたキュレーションサービスです。

2016年7月1日時点で550万ユーザーらしいです。

てか、もうすぐ5周年です。 意外と前からサービスあったのですね。

僕が知ったのは恐らくここ1年くらいだと思います。

なんなら、アンテナのアプリを随時チェックするようになったのは2017年に入ってからです。

ミーハーです。すみません。

キュレーションアプリといえば、CMでも放映されている「スマートニュース」や「グノシー」の印象が強い人も多いかと思います。

ですがアンテナはキュレーションアプリではなく、キュレーションマガジン というスタンスらしいです。

ここ重要。微妙にニュアンスは異なりますね。

ちなみにスマニューがリリースされたのは同年の12月9日で、グノシーが2013年1月30日なので、アンテナが一番早かったです。意外。

f:id:bien_ne:20170325165154j:plain

△ちなみにアンテナのキャッチコピーは「いま気になる。いま好きになる」です。素敵です。

運営元のグライダーアソシエイツのオフィスがオシャん

アンテナのアプリを運営しているのは株式会社グライダーアソシエイツですが、グライダーアソシエイツについて調べているとオシャんなオフィスがでてきたので、せっかくなのでご紹介します。

もともとは青山一丁目駅と乃木坂駅のちょうど間くらいにオフィスがあったようです。(出典元:「Antenna」を作っているオフィスがオシャレすぎて「ここで働きたくなる感」がヤバい!

それでも僕的には十分オシャんなのですが、いまは 六本木ヒルズ森タワーの35F にオフィスをかまえているみたいです。

はい、でましたギロッポンヒルズ

▽現在のオフィスがこちら

f:id:bien_ne:20170325162056j:plain

f:id:bien_ne:20170325162119j:plain

(出典元:antenna*のグライダーアソシエイツさんに行って来た

飛行機のボディに落ち着いた感じの社内。オシャんですね~。

こういうところで働いてみたいですよね。憧れちゃいます。

アンテナの世界観がオフィスでも表現されている印象をうけます。

やはりこういうところ大事だと思います

antenna(アンテナ)のアプリの機能と使い方

アンテナは皆さんご存知の通り、キュレーションアプリマガジンです。

ただ、他のキュレーション達と違ってライフスタイル情報 に特化しています。

300以上の提携メディアから提供されるコンテンツは、以下の7つのチャンネルに分かれています。

  • プレミアム
  • woman
  • man
  • 暮らし
  • おでかけ
  • エンターテインメント
  • コラム

▽気になった記事や後から読みたい記事はクリップして保存できちゃいます。

f:id:bien_ne:20170325163230j:plain

▽左右にスワイプする操作感が気持ちいい

f:id:bien_ne:20170325163246j:plain

直感で操作できるアプリデザインになっていて、非常に楽しいです。

「プレミアム」channel

「プレミアム」channelでは、憧れのブランドやコスメ、いつかは行きたい旅行先などワンランク上の非日常のライフスタイル情報が充実しています。

f:id:bien_ne:20170325163450j:plain

例えば以下のようなメディアの記事がピックアップされています。

  • ELLE gourmet
  • VOGUE JAPAN
  • MODE PRESS
  • コスモポリタン
  • CREA

どちらかというと女性向けのコンテンツが多い印象を受けました。

これを読んで ワンランク上の女性 を目指しましょう。

「プレミアム」のカテゴリーはどの記事も欲求を刺激してくれそうな記事ばかりなので意識高めでいきたい人にはオススメです。

「woman」channelと「man」channel

「woman」channelでは、ファッションが好き、美味しい食べ物が大好きな女性に向けたライフスタイル情報が充実しています。

女性達の間で話題になること間違いない情報がそこにはあります。

f:id:bien_ne:20170325163505j:plain

「woman」channelのメディア例

  • 美的.com
  • ANGIE
  • anan web
  • 女子SPA!
  • GLITTY

「man」channelでは、オンもオフも楽しみたい欲張りメンズに向けたライフスタイル情報が満載です。

仕事に役立つ記事から、趣味を充実させる記事までメンズは要チェックです。

f:id:bien_ne:20170325163521j:plain

「man」channelのメディア例

  • R25
  • For M
  • OCEANS
  • 東洋経済オンライン
  • GQ JAPAN

個人的にチェックしているメディアが網羅されているので、アンテナさえチェックしていれば僕は十分なのであります。

「暮らし」channel

「暮らし」channelでは、インテリアや収納術、おもてなしから時短レシピなど、毎日の暮らしをワンランクアップしてくれる情報が網羅されています。

かしこく生活したい人には要チェックのチャンネルです。

f:id:bien_ne:20170325163537j:plain

「暮らし」channelのメディア例

  • All About
  • Sumai
  • 朝時間.jp
  • レタスクラブ
  • 暮らしニスタ

ここをチェックすれば、普段の生活に応用できる新たな発見があること間違いなしです。

「おでかけ」channel

「おでかけ」channelでは、ひとりでも家族とでも友達と出かけたくなるような記事が紹介されています。

休日にどこに行こうか迷っている人はここをチェックしましょう!

f:id:bien_ne:20170325163548j:plain

「おでかけ」channelのメディア例

  • 東京カレンダー
  • ippin
  • Walkerplus
  • GOTRIP!
  • レッツエンジョイ東京

どれも行きたくなるようなところが紹介されているので、行きたいところが増えていく一方になることは間違いないです。

フットワークは軽くいきましょう。

あと、美味しそうなグルメ情報も満載なので、食欲が刺激されますので要注意。

「エンターテインメント」channel

「エンターテインメント」channelでは、映画やテレビ、本やマンガ、芸能。スポーツなど旬なエンタメ情報が満載です。

ニュースでついエンタメ情報を見ちゃうって方はチェックしましょう。

f:id:bien_ne:20170325163630j:plain

「エンターテインメント」channelのメディア例

  • シネマトゥデイ
  • 東スポWwb
  • ザテレビジョン
  • Billboard JAPAN.com
  • ぴあ映画生活

芸能人とかのディープな情報もあるので、テレビだけじゃ物足りない人にオススメです。

あと、自分が好きな芸能人出てくるとテンションあがります。

「コラム」channel

「コラム」channelでは、『なるほど』『使える』と思えるような記事がジャンル問わず紹介されています。

f:id:bien_ne:20170325163655j:plain

「コラム」channelのメディア例

  • OTONA SALONE
  • PRESIDENT Online
  • Forbes JAPAN
  • GLITTY
  • lifehacker

休日など時間に余裕があるときにじっくりと読みたくなるような記事がたくさんあります。

物事を深く知り、知的好奇心を満たしたい方は要チェックです。

アンテナのおしゃれなムービー

2017年2月にアンテナアプリはUIを変更した大幅アップデートが実施されましたが、それに伴い新しいブランドムービーが公開されました。

www.youtube.com

先ほどご紹介した7つのチャンネルに合わせて場面が変わっています。

個人的には「暮らし」channelの女性が気になりました!

ちょいちょい調べようと思います。分かり次第共有させて頂きます。うす。

それとムービー中に流れているBGMについても誰の曲か調べときますね。

ご存知の方いたらご教授くださいませ!

アンテナの歴代のおしゃれなCMたち

「Antenaのある週末」

こちらは約1年前のCMです。

出演しているのはモデルの森絵梨佳ちゃんです。キレイですね~。

ネットで調べてみると既にご結婚されているようです。

旦那様はヘアメイクアーティストとか。羨ましいっす。

「確かめるオンナ」

こちらは約2年前のCMになります。

出演しているのは皆さんご存知の「は~い、ローラだよっ!

先日にご紹介したマネーフォワードのCMもそうですが、自分の知らないところでローラちゃんCM出まくりですね。

さすがです。恐れ多いです。

こうみてみると過去のCMはどちらかというと女性向けに作られている印象を受けますね。

最新のブランドムービーを見てみるとメンズも登場しているので、読者層も半々きている表れだと思います。

実際に読者層を調べてみると、男女割合が数字としても半々というデータになっているようです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

アンテナはキュレーションアプリではありますが、「スマニュー」や「グノシー」のようにトップニュースや時事ニュースを取扱っているわけではありません。

アンテナは個人的に日々の生活をより豊かに、+αしてくれる情報が豊富だと思っております。

なので僕はアンテナをチェックしてカッコイイ大人になれるよう自分を磨いていきますw

是非、皆さんもインストールしてみてください!!

↓インストールはこちら↓

antenna :アンテナ- いま気になる。いま好きになる。
antenna :アンテナ- いま気になる。いま好きになる。
無料

女性向けライフスタイル動画アプリ『C CHANNEL』

ライフスタイル情報アプリまとめ記事

いま話題の割り勘アプリ『ペイモ』

参考サイト

antenna(アンテナ)

【比較】ニュースアプリ5本を30日使って分かったおすすめの1本は?

アプリ「antenna*」はなぜ人気?使いやすさと美しさの理由を聞いてみた